Q&A

No.009 2017年 春節期間は何日間、仕入れができない?

2017/01/09

 

質問:春節では中国から仕入れられないですか?

中国では春節(旧正月)の休みが長いと聞きました。何日間くらいタオバオ店舗が休みになりますか?物流も泊まりますか?

 

回答:3週間

2017年の春節は1月28日、休みの期間は1月27日~2月2日までの7日間です。

中国の国民の祝日である「春節(旧正月)」の休みは約1週間です。その春節期間は国民の大移動があります。飛行機も電車もそして高速バスも多くの人が利用するためどこも満員です。中国人にとってもっとも大切な日です。

ではなぜ3週間も仕入れができないのかを説明します。

 

3週間も止まる

まず中国輸入を行う際、大きく3つの流れがあります。

 

1.淘宝(タオバオ)店舗

2.中国国内 物流業者

3.日本発送 物流業者

 

3段階のため、どれか1つでも休みになれば日本に輸入できません。ではそれぞれの段階について説明します。

 

1.淘宝(タオバオ)店舗

タオバオ店舗ですが、規模が大きかったり小さかったり個人で運営してたりします。休暇期間も長く取ることもありますし、帰省ピークを避けるために早めに休むこともあります。よってタオバオ店舗による休みの期間は長いです。

 

2.中国国内 物流業者

タオバオ店舗では、物流業者に取りに来てもらうことが多いです。物流会社のスタッフが休んでしまっては、物流が発送できません。タオバオ店舗スタッフが自ら運送会社へ行ってもらうこともあります。民間の物流会社は休暇期間が長いですが、郵便局は比較的に短いです。

 

3.日本発送 物流業者

中国から日本へ航空便または船便で発送をします。飛行機は毎日飛んでいますが、物流会社が休んでいます。

 

事前に仕入れること

また重要なことは、春節時には物流商品数が莫大になるため、早めに受付を終了することがあります。処理できないこともありますし、そのまま倉庫に商品を置いたまま休暇に入るとトラブルの原因となります。

ということで、約3週間は中国から輸入ができないこととなります。

 

ですから中国輸入ビジネスをされている方は、商品リサーチ、回転数や販売量を見越して、事前に仕入れをしておきましょう。

 

中国輸入 物流の流れ

-Q&A
-, ,