Q&A

No.008 タオバオで値下げ交渉の中国語は?

2015/04/08

 

質問:淘宝(タオバオ)で値下げ交渉の中国語は?

淘宝(タオバオ)で購入する際、代理購入業者を使わずに、自分で購入したいです。どのようなやり取りで値下げ交渉をすればいいですか?阿里旺旺(アーリーワンワン)というチャットシステムで会話するようですが。

 

回答:「安くして」ではなく、自分から価格を提示する

自分から希望価格を提示します。買い手が了承すれば、すぐに購入する。もし断られたり別の価格を提示されたら、自分の提示価格の中間当りを提示する。中間を落とし所にする。それでも断られたら、通常価格で購入する。

 

自分で購入は簡単

中国輸入ビジネスをしている友人に、「自分でタオバオで買い物は難しい」と言われました。

そんなことはありません。手順に沿って購入すればいいだけです。

「チャットのやり取りが大変そう」と言われました。

大変じゃないです。

なぜならば、購入する商品は決まっているので、難しい会話は不要です。

「値下げ交渉は難しいですか?」と言われました。

簡単な会話で問題ありません。あれこれと細かい交渉をする必要もないですし、心理作戦でもありません。

では実際に私が値下げ交渉している方法を紹介します。

 

まずは画像を見てください。

タオバオで値引き交渉

画像の通り、短い会話です。

368元〔7,030円〕350元〔6,690円〕になりました。

原価を下げれば、そのまま利益率も上がります。

商売の基本は、「安く仕入れて、高く売ること」。

 

文章をコピーしてください

では実際にどのような文章かを説明します。

まずは淘宝(タオバオ)で購入したい商品を注文します。この段階では代金を支払わず、買い手に注文を通知させます。

 

1.商品をクリックしました。○○○までの見積もりをお願いします。

【注文番号:XXXXXXXXXXXXX】

你好。我想问一下。我拍了。到○○○市。请给我报价。

【订单号:XXXXXXXXXXXXX】

 

2.YYYY元でいいですか?今後もたくさん買います。ありがとう。すぐに支払います。

YYYY元,可以吗?以后越来越购买。谢谢你。我马上支付吧。

 

3.どうもありがとう。よろしくお願いします。

非常感谢。拜托你了。

 

1番目では、「送料込みで見積もりをお願いします」と聞きます。ちゃんと注文番号も教えます。

2番目では、「すぐに払うよ、じゃあYYY元でお願いします」と半ば強引に行きます。急かしてます。

3番目では、ちゃんとお礼をいいます。

 

 

ウダウダと交渉せずスパッと購入

「交渉とは購入前にするのでは?」と思われるかもしれません。

淘宝(タオバオ)には多くのお店があり、すでにリサーチ(検索)して価格や商品を比較検討をして、お店にたどり着きました。お客(買い手)は商品をカートボックスに入れて、支払う準備をしています。財布を開いてすぐにお金を支払える状態です。

販売側(売り手)としては、買うかどうか分からないお客との交渉をたくさん行っており、そこに多くの時間を費やします。そこで少々値引いても、すぐに支払ってくれるお客さんの方がとてもラクです。

値引き交渉だからといって、「安くしてください(便宜点,好吗?)」と曖昧な表現はダメです。自分から価格を提示しましょう。重要なことは、

 

1.少量では値切らない

2.「安くしてください」と相手に価格を決めさせない

3.端数切り捨て価格で交渉する

 

自分で購入できるようになれば、中国輸入が楽しくなり、安く仕入れることが可能です。

値切れたらラッキー、ダメ元で!という気持ちで実施してみましょう。

-Q&A
-, , , , , , ,