Q&A

No.014 中国現地仕入れ どこがオススメ?

2015/11/17

質問:中国現地仕入れ、どこがオススメですか?

中国へ実際に足を運んで、現地で商材を仕入れたいです。どこの都市、卸売市場、問屋街がオススメですか?また現地仕入れをしたほうがいいですか?

回答:上海、広州。しかし面倒なので薦めない。

以下は私が実際に訪れた都市、卸売市場です。

・義烏市:福田市場、義烏国際商貿城

・上海市:福佑門商廈、興旺国際服飾城、新七浦服装市場(七浦路)

・広州市:万菱広場、高盈電子城

・北京市:秀水街、中関村

・青島市:即墨路市場

中国仕入卸売市場

 

しかし私は現地仕入れはオススメしません。理由は以下の通り。

 

1.費用が高い

⇒ 飛行機代、宿泊代、移動費など費用が高くなる

2.日本語が通じない

⇒ 通訳を雇う必要があります。中国語が話せればいいですが。

3.商材は安くない

⇒ 淘宝(タオバオ)やアリババと比べて安くない。

 

一言でまとめると「効率が悪い」です。私は中国語が話せますが、お店での交渉はとても面倒です。商品に値札がないので、価格交渉をしないといけません。

家にいながらネット仕入れ

ですから、日本にいながら淘宝(タオバオ)で仕入れた方がいいです。上記の3点の問題も解決されます。

 

1.費用が高い

⇒ 家にいながらネットを使って仕入れる。

2.日本語が通じない

⇒ 翻訳ツールを使用する。中国人と一緒に作業をしてもOK。留学生や友達にお願いしてください。

3.商材は安くない

⇒ 最安値を探してください。

 

ということで、中国輸入ネット販売、在宅ワークや副業で稼ぎたい方は、家にいながらパソコンで仕入れをしてください。仕事が終わった後や週末などに、リサーチ、仕入、商品登録、発送作業などをして、自分の出来る範囲の作業から始めてください。

 

上海興旺国際服飾城

 

広州 万菱広場

-Q&A
-, , , , , , , ,